社員の広場

ホーム > 社員の広場一覧 > 社員の広場詳細

2016.04.27

業務

日々成長

トータリゼータサポート部  運用サービス課  中山英之

みなさん、こんにちは。
今回担当させて頂きますトータリゼータサポート部運用サービス課の中山と申します。

私は、1998年に入社してからトータリゼータ業務一筋、今年で18年目になります。私が所属するトータリゼータサポート部は、公営競技場(競輪/競馬/ボートレースなど)へ常駐し、お客様へ安定したトータリゼータシステムを提供することを目的とし、日々業務に従事しています。

入社当初は、電算・端末機などのハードメンテナンスが主業務でしたが、現在では、お客様に替わりレース進行や投票券(車券/馬券)の発売/払戻業務を代行する運用のウエイトが大きくなっています。

このお客様業務に携わるようになり、お客様と会話をする機会が増え、以前は端末機など機械についてのみの会話でしたが、今では競技場の運営に関する相談などを頂けるようになり、最近ではレース予想の情報発信を提案し、お客様から感謝の言葉を頂いた時には充実感で満たされました。今後も、知識を深めることは勿論ですが、お客様との絆を更に深め、頼られる存在となれるように努力し頑張ります。

話は変わりますが、プライベートでは7年前に体力の衰えと石川遼ブームがきっかけとなり軽い気持ちでゴルフを始めましたが、今では生活の一部にまでなっています。
始めた当初は独学で一人黙々と「打つべし、打つべし」と500球、1000球とひたすら打ち込んでいましたが、一向に成長の兆しが無く悩んでいた時に、現在赴任中の佐賀県へ転勤になったのですが、そこで1人の教え魔(課長ごめんなさい)との出会いが私のゴルフ人生を大きく変えました。
熱心かつ分かり易くご指導頂いたおかげで、またたく間に100を切る事ができました。(ベストスコア89)
まだ会社のコンペでは結果を残せていない為、反省点を改善し次回のコンペでは優勝を目標に打って打って打ちまくります。

これからも仕事にプライベートに充実した日々が過ごせるように、毎日コツコツと楽しく努力し、少しずつでも日々成長できるよう頑張ります。

まとまりの無い文章になってしましましたが、最後までお付き合い頂き、大変ありがとうございました。


 

ページの先頭に戻る