電子機器・受託製造

ホーム > 佐世保工場

佐世保工場

佐世保工場外観 2016年12月に佐世保市に新工場を建設しました。
佐世保工場は最新鋭の設備を備えるとともに、徹底したクリーン環境、広々とした見通しの良い作業スペース、トヨタ生産方式を導入した理想的な生産ラインにより、生産性が大幅に向上しました。 交通の面では佐々ICより2kmと近く、利便性も向上しました。
工場をお探しの方、地震の少ない佐世保市でものづくりをしませんか。

佐世保工場の特徴

チェックボックスマーク  ISO清浄度クラス8のクリーンルーム

クリーンイメージ 佐世保工場ではクリーン化に力を入れ、より精密機器の製造に適したクリーン環境を実現しました。
クリーンルームは、ISO清浄度クラス8(5.0μm以下の粒子が29個/L以下)のクリーン度を誇り、高い製造品質を保っています。
→クリーン化の詳細はこちら

チェックボックスマーク  レイアウト変更可能な広々とした工場

工場写真 佐世保工場内は延べ床面積8879㎡、柱の間隔20m、天井高3.5mと十分な広さを備えており、効率よく作業を行うことができます。フレキシブルにレイアウトを変更することが出来るため、大型製品の製造にも対応可能です。

チェックボックスマーク  万が一に備える地震・津波対策

地震・津波対策のイメージ図 長崎では地震が少ないことにくわえ、工場は震度7の地震にも耐えることができる耐震構造となっています。また、津波対策として海抜43mの高台に位置しています。
震災の影響を受けにくく、部材の調達から製造までを一貫して行うこともできるため、BCP対策の第二の工場としてもご活用いただけます。

チェックボックスマーク  出入り口はICカードでセキュリティ強化

ICカードで入退室する様子 工場出入り口にはICカード読み取り機を設置し、ICカードを所有した人のみ入室可能です。
また、工場内には入室を許可された人のみが入室できる特定作業エリアを設け徹底したセキュリティ管理を行っております。

チェックボックスマーク  西九州自動車道すぐそばで流通にも便利

空港までの図 佐世保工場は、西九州自動車道佐々ICより車で約10分の場所に位置しています。
高速道路を経由し九州各地への配送はもちろん、長崎空港まで約1時間、福岡空港まで約1時間30分で到着するため、空路による流通にも適しています。部材の調達や、完成品の全国への配送を迅速に行うことができます。

お問い合わせはこちら

生産本部 営業部 TEL:092-473-5164 メールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭に戻る