九州テン
九州テンの社章

九州テンのシンボルは1978年、社のイメージづくりと社員の意識向上を図るため、社員全員を対象にデザイン募集を行い、選定したものです。
チームプレーの代表的なスポーツであるラグビーのボールになぞらえて「九州テン」を表現したデザインです。全体の青い枠は漢字の「九」と「州」を示し、中央部にローマ字で「TEN」の3文字を浮き立たせています。
チーム一丸であることを示すこのシンボルは、その後の当社の社風を醸成し、大きな影響を与えています。